toggle
2013-04-22

ひとつテンヤ 新幸丸より

 

一昨日、釣場速報の同行取材に行ってきました

前回はヒメ1本と完デコ逃れの釣果だったので

思いっきりリベンジマッチです

 

苦戦したルーファスRMGS-250MH 改(折れた穂先に鉄心を入れて改造してます)を待機し、

ジャッカル 青帝マダイをメインに通してきました

 

当日の詳細は、ツツミン☆ブログ5月発売の紙面に出ますので

自分はいつも通り… サボります(笑)

 

◆ 動画はつりそく発売に合わせて編集しておきます♪

 

 

 

 

 

 

釣果は、マダイはデコりましたが…

・ ワラサ  1 / 4.6kg

・ハナダイ 3

・ホウボウ 3

・ハタ 1

・カンダイ 1

でした

 

やはりジャッカル 青帝マダイはいいですね

水深60m強でもバイトが取り易い

バットが強く青物とのバトルも楽にやり取りできました

もっと使いこなせる用に練習しておきます

 

また、最近導入したサンライン・ひとつテンヤPE がいい感じ☆

10mごとに3色なのが使いやすいですし

先日のOSAMUくんの7.2kgの大大大鯛

そして自分のワラサ4.6kgも問題なし

しばらく使いこんでみたいと思います☆

 

タックル

・ジャッカル 青帝マダイ     230ML – TT

・SHIMONO 炎月          C3000HGMS
・サンライン ひとつテンヤPE    0.8号 + フロロ 2.5号
・ジャッカル ビンビンテンヤ   15号・13号・10号

・BOZLES / Cap
・OAKLEY(メガネのスエナガモデル) / タレックス(アクションコパー)

 


関連記事

コメント2件

  • RYO より:

    ヒデさん

    お疲れ様です。

    コメントいただきありがとうございました☆

    とても嬉しいです。

    昨日は出てないと思いましたが、
    さすが猛者たちが集結するオデコ会です(」°ロ°)」

    最近の日曜日の時化は釣り人&船宿泣かせですね…

    明日、新幸丸さんの更新を楽しみにしてます☆

    自分は、日曜日に大鯛目指して大原港に行ってきます!!

    RYO.

  • ヒデ より:

    RYOさん、たった一日で雲泥の差でしたね・・・。

    今回も我々は早上がりとなり、厳しい洗礼を受けてしまいました!。

    でも大原大ダイ祭りに参加するべく、明日も新幸丸さんにリベンジしに行って来ます!。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA