俺の騎馬戦Ⅳ

BLOG, LURE, WAKAME CLUB

寅釣会 & ワカメ会のコラボレーション企画。

 

日曜日に川崎・中山丸からショートシーバス便で出船してきました。
通常の乗合便より少し短く13時頃に沖上がりになります。
当日はワカメ会チーム 6名 & 寅釣会チーム 13名でコラボレーション。
初挑戦組 8名?!を含む19名の仕立船で出撃となりました。
トップシーズンに突入している東京湾シーバスジギング。
稀に渋い日に当たってしまうことはありますが、連日好調をキープ。
潮周りも良いので、なんとか全員ゲットしていただきたい。
また、昼頃に強風になる予報だったので前半戦が勝負タイム!!
そんな感じで沖へ出発。

 

 

沖のブイ周り・水深30m前後からスタート。
探見丸の反応は底から15mくらいまで真っ赤になるときも!!
反応は凄く期待が高まりますが、意外と渋くバリバリになりません…

 

BOZLES TG HIDEYOSHI 100g からスタート。
アカキン・パールホワイトでポツポツ釣れるもなんだかイマイチ。
ブルー系のナチュラルカラーの方が反応が良いので
リアルマイワシをメインに使用しました。

 

それでもプチモーニングラッシュもあり
みなさん期待に応えて釣ってくれます。 71センチも飛び出し上々の滑り出し。

 

その後、反応が散ってきたのでシーパースへ移動。

 

大型タンカーが付いていたので周辺の少し離れたポイントで開始。
反応があるが活性がイマイチな感じなので、後で戻ることに…
次は、おなじみ風の塔へ移動。

 

ここも反応がバリバリで、みなさんよく釣ってくれます。 ダブル幹事でホッ(笑)

 

そして、先ほどシーパースエリアに戻り
良い反応に当たって誰かしら釣れてます。
この時点で、目標の全員ゲットを達成しました。
※ 幹事・はっしーさんの願いを込めた自家製ジグ♪

 

その後、潮止まりの時間になりマッタリタイム…
海ほたる周辺に浅場( 15m ~ 20m )に移動するもポツポツ…

終盤上げ潮が効きはじめたので、
風の塔に戻るも予報通り激荒れに…
それでもみなさん頑張って釣果を伸ばしてくれました♪

 

こういう状況になるとタングステン素材は強いです。
ひとつテンヤでのビンビンテンヤでもそうなのですが、
沈下がスムーズにいきラインが立ってくれるのでバイトが取りやすいですね。

 

最後に自分も連発させていただき終了。

前回はスローなただ巻きが強いパターンでしたが、
今回はフォールのバイトが圧倒的に多く底から5 ~ 10m
巻き上げてしゃくって落とすパターンもGOODでした。

また、まわりが10本前後の釣果の中、
当日のコンディションで驚異的な釣果を出した
たっちゃんは、超速巻き&フォールのコンビネーションで
70UPを含む20本オーバー。
途中でマネてみましたが、やはり釣れました(笑)

 

船中の結果は、超バリバリ!! まではいきませんでしたが、
平均サイズも50cm。魚体もブリブリのナイスプロポーションが多く♪
60UPもよく混じり70UPも2本出ました。
80UPが1本でも釣れればより盛り上がったのですが、
これは贅沢な発言ということで(笑)

 

船宿に戻り
幹事の緊張した〆の挨拶後に記念撮影。

 

初心者でも釣りやすい東京湾のシーバスジギング。
80UPクラスも飛び出すことがあり魅力的な釣りです。
ぜひトップシーズンの今に行かれてみてはどうでしょうか?!

 

終了後は、日吉・寅さんで打ち上げ!!
自分が大好きなお店です。 ぜひ行ってみて下さい♪
きっと気に入っていただけると確信しております。
では、また。

 

ポチッと頼んます (。-_-。)』

Related Posts

 

Comment





Comment