俺の騎馬戦Ⅳ

テンヤマダイ

Posted on 2014-01-20
梅花丸さんでひとつテンヤ

 

長野県塩尻市からO社長が飯岡港に来てくれました。

釣りはへらぶななど経験があるO社長。

今回は家族で食べられる魚を釣りたいと以前オファーがありました。

またひとつテンヤに興味があるということでしたので、

リクエストにお答えしてガイドしてきました。

 

 

4時半に梅花丸さんに到着。

いつもムラムラするポスターを横目に受付(笑)

準備を済ませ 5時半頃に出船♪

 

 

50分ほど走りポイント到着。

予報通り風が強めでしたが、海はそんなに悪くなく初挑戦でもなんとかなりそうだ。

移動中に釣り方などを説明。後はたくさん釣ってもらえるようにアドバイスするのみ。

水深は43m前後。まずはしっかりと底取りしてもらうよう8号を使用してもらう。

開始早々、高活性ではなかったですがバイトがある。

するとあっさりとハナダイをゲット♪

次第に活性が上がってきて、初挑戦とは思えないほどポツポツ釣っていきます。

 

 

自分は、朝一説明しながらテンヤで数枚釣り。

その後、陸は雪だったみたいですが、沖は冷たい雨。

指がかじかんで根性なしの自分は、タイラバに持ち替えO社長を見ながらの釣り。

10時半過ぎまで続けイナダを含み10枚ほどゲット。

最後の40分ほどテンヤに戻り5連続ゲットを含み数枚追加してタイムアップ。

 

 

なんとかマダイ&ハナダイ+ホウボウで15枚ほど釣ってもらい大満足していただきました。

けっこうハマってしまったのでは?!(笑)ぜひぜひ、また機会がありましたら釣りに来て下さいね♪

 

 

自分もポツポツ釣って満足☆ しかし、いい漁場ですね飯岡港は♪

獲物は翌日、2014年初の丸市丸に差し入れ。

マダイの塩焼きと泥亀で満喫しました。

 

 

梅花丸さん

ワカメ会も予定しておりますので、

今年もどうぞよろしくお願い致します♪

 

 

 

Posted on 2013-08-18
あままさ丸 夏の通しはドMだぜ

 

昨日、あままさ丸より通しで出撃してきました

昨年だっけか?!

夢中で釣りをしていて熱中症に掛かり血尿が出た恐怖が蘇ります(笑)

今回は、大量に飲み物を購入して出陣

 

午前は、開始早々の2投目にビンビンテンヤ5号のカーブフォールで本命マダイをゲット♪

その後、マダイを1枚追加し良いサイズのヒラメをゲット

バイトがたくさんある状況ではなかったので、いいエリアを見つけるため

船長も走りまくります

 

中盤以降は、ジギングでヒラマサを狙いました

ジギング船のように反応を追っかけているわけではないので

タイミングがあえば喰ってくれるような運?! の釣り(笑)

 

開始すると、中乗りの貴公子が推定10kgオーバーをヒットするも

ラインが止まらず根擦れでブレイク…

これをみた自分もさっそくジギング

フッキングしましたが、バラシ…

よく見たら、相模湾・カツオ用のフックを付けていてバーブレスでした…

いやいや、知らずに油断してラインふかしちゃいました

その後、もう1回バイトがあるもアワセ切れ… マジ悔しい…

そしてタイムアップ

 

 

こりゃもう、リベンジで午後もでしょ(笑)

朝倉親分・有働さんとワカメ会メンバーも乗船

エリアが変わり青物の釣れる感じがありません

ミヨシで1発を信じて狙いましたが不発

まぁ、テンヤでも青物が入らなかったので諦めが付きます

 

午後は最初の1時間くらいは喰い気がありましたが、

その後は厳しい感じ…

結果、マダイ2枚とウマヅラ2枚釣っておしまい

 

ジギングは、BOZLES  NOBUNAGA 120g を使用しました

残念ながら魚を釣り上げることはできませんでしたが、

ロングジグのイメージが強い外房でもシルエットが小さい

タングステンジグが効くことがわかりました

ちなみに、昨日1日中一緒にジギングした貴公子が

本日リベンジしてくれましたよ

秋は、布川プロと鹿島・不動丸さんで本格的にヒラマサを狙ってみます

では…

 

Posted on 2013-07-16
ワカメ会 VOL.6 動画公開しました♪

 

ワカメ会 VOL.6

前日は、代理店会議。

ほとんど寝られずに大原へ出発。

しかも時間を間違えて2時着という

とほほっ… な感じ。

 

3時を過ぎると続々とあままさ丸・ログに

メンバーがやってきます。

受付を済ませた方から港に向かって準備をしてもらいます。

今回もあままさ丸 / つる丸の2船で出撃です。

自分は、数年ぶりにつる丸に乗船しました。

当日は濃霧がキツく、視界が非常に悪い。

1時間程度移動し、太東沖方面の水深40m前後からスタート。

風が弱く、大原湖状態なので横流し。

当日はバイトも多くみなさんチラホラと魚を掛けてます。

自分もビンビンテンヤ 8号からスタートして

キープマダイ・ハナダイをテンポよくゲットできました。

途中、凪の水面を見ていると

なんだかモジったような気がした( シイラか?! ) ので、

テンヤをジギングのように巻いてくると…

中層でゴンッ!!

青物が掛かりました♪

ドラグも出て、楽しい(笑)

上がって来たのは、通称 : サンパク

イナダとワラサの中間ですね。

 

その後、同じようなエリアを流して行くのですが、

序盤と違いバイトが小さく喰いが浅くなってきた。

以前、よっし〜と並んで釣りした時に

こういうシチュエーションがありました。

エビを喰わせて喰わせて我慢していいバイトを待つ。

すると、フッキング率が上がり釣れる時があります。

この作戦で何匹か追加。

あと、横流しで潮もそこそこ流れていたので

すぐにテンヤが吹き上がってしまいます。

推測ですが、テンヤにロックオンした魚がエビを齧りながら

浮上していくのですが、途中で諦めちゃうのかな?!

なかなか、良いバイトが出ない。

こういう時は、根回りでロストは怖いですが、

大胆に15号をセッティングしてドカ打ち作戦(笑)

これがまた効いちゃいまして、キープマダイ&ハナダイが掛かります。

バスフィッシングだとリアクションバイト誘発でしょうか?!

つる丸・若船長も見てましたが、もの凄くいいバイトがでます。

またウマヅラも親ばりガッツリで掛かりました。

時にはこういう作戦もオススメかもしれませんね☆

そんな感じで、AM便は、
マダイ 5枚・ハナダイ 6枚(  内リリース1 )・サンパク 1・ウマヅラ 3・アヤメカサゴ 1・ベラ 1

 

 

午後は、あままさ丸。

午後便から参戦するメンバーを連れて出撃。

相変わらず濃霧がキツイ…

エリアはワカメ会の午後便でよく行く

ワカメ沖(笑)

午後は、テンヤとタイラバを併用して攻めてみました

タイラバは2バイト / 1キャッチ

1ミスは、スカートを全部持っていかれました!!

かなり発情したエロい魚だったと思われます…

 

午後は簡潔に

マダイ 2枚・ハナダイ 1枚・ハタ 1・ホウボウ( タイラバ )・ウマ&ベラ

リリースは数えてまへん…

 

通常より1時間早く18時に納竿。

怖いくらいに視界がないのでやむなし。

ビッグフィッシュは浮上しませんでしたが、

今回は数釣りができる夏テンヤを満喫していただきました。

参加メンバーがひと通り魚を釣ることができたので良かったです。

 

次回のワカメ会は、外房を離れ東京湾でタチウオに挑戦。

上旬にルアータチウオ / 下旬にエサタチウオ

おかげさまで、共に満員御礼になりました。

いつもワカメ会を応援&参加していただき、誠にありがとうございます。

 

さて、これからは個人釣行。

夏のホーム・相模湾ルアーゲームに戻ります。

今年こそキハダと呼べるサイズをやつけたいと思います☆

 

ひとつテンヤ・タックル

・ジャッカル 青帝マダイ     230ML – TT
・SHIMONO 炎月          C3000HGMS
・サンライン ひとつテンヤPE    0.8号 + フロロ 2.5号
・ジャッカル ビンビンテンヤ   15号・10号・8号

BOZLES / Cap
・OAKLEY(メガネのスエナガモデル) / タレックス(アクションコパー)

 

 

最後におなじみの動画で締めたいと思います☆

 

YouTube Preview Image

 

おまけ / アヤメカサゴの唐揚げ!! すげ〜美味い☆

 

 

 

 

1 / 111234...Last »