俺の騎馬戦Ⅳ

タチウオジギング

Posted on 2015-12-03
静岡県沼津で開催した『太刀CUP 2015』に本沢グループで出場してきた

 

11月14日(土)

沼津のプロショップ ベインズ主催の『ナイト太刀Cup 2015』に参戦してきた。

今回で駿河湾でナイトタチウオをするのは2回目。

1回目はかなり厳しい状況で8本釣るのがやっとでした。

その時はフォールメインの釣りでした。さて今回は?!

 

どうやら俺が釣りに行く日は時化ることが多い。当日も強風予報💦

集合は17時頃でしたが、渋滞も考慮して早めに出発。

途中、事故渋滞にハマりそうでしたが何とか躱して沼津に到着。

なぜか立ち寄ってしまう『 スマル亭』で食事。

 

静浦漁港に到着。

 

駐車場に1番先に到着していた本沢グループ 横浜営業所 支店長の山口キャップと合流。

その後、すぐに東京営業所 支店長の順さん達も合流。

 

本沢社長、役員の香世さん、埼玉営業所 支店長のハラサーとグループ代表選手が集結✨

本沢グループの社是は『 仕事も遊びもみんなで仲良く!楽しく!元気良く!』

早速、団結力を深めるために…

 

 

 

ヘタクソすぎる😂 

上位入賞を目指して、まずは受付開始。

 

JUNはんは、BOZLESサンバイザー着用😏

 

外は☔☔☔

 

CLUEメンバーと釣りトークしているうちに…

▪️できたてホヤホヤのステッカーをいただきました✨

 

次第に暗くなりました。

 

開会式が始まり、本沢グループの配船は『潮丸さん』に決定。

 

大会はタチウオ1本の重量対決なので、誰にでもチャンスありあり✨

本沢グループから上位入賞が出ることを期待しつつ出陣😉

まずは、右舷に入り1時間ごとに時計回りに3席ローテーションというレギュレーション。

左舷チームはDUELチームさん達。ドラゴンサイズを求めて沖へ走ります。

 

水深60m前後。ここからは大会に専念していたので写真なし😱

BOZLES TG NOBUNAGA120gメインでフォールで手返しよく釣りました。

時合いがないときはアンダーキャストでロングキャストして広くフォールで探る。

2 ~ 3回でビックアップしてひたすら繰り返し。

これが釣れてない時間にたまにハマります。

しかし、サイズが伸びない。

途中でラトル式アンチョビターボで数本釣るも決定打がない。

中盤まで20本釣り1発狙いへシフト💣

ラスト1時間強は釣れてる棚より底メインで粘り続けるも1本だけ追加して終わり😱

 

検量魚は、ギリギリ指4本サイズ。重量は340gくらい?!

 

仲間内では専務の香世さんが420gくらい?!

120名近い参加者がいるので、みんな諦めモード。

豚汁食べて談笑してるうちに表彰式がはじまりました✨

 

3位の発表が『380gくらい』😱

本沢グループメンバーの時間が一瞬止まった…

も・し・や?! やらかした?!

 

なんと❗️ 2位😆

スペシャルゲストのパパ大津留さんがプレゼンテーター✨

専務❗️うらやましすぎる〜

 

ドカットの中は賞品がドッサリ!! 

マジでおめでとうございます😊

ちなみに優勝は同船したDUELチームの600gオーバーでした。

潮丸さん、やりますなー✨

 

本沢グループの歴史に残る1日になりました。

社長も大喜びで❗️

「来年もでるぞ〜」と、宣言してましたので参加します。

今回参加できなかった他営業所のメンバーさんは来年行きましょうね😊

その前にナイトタチウオのシーズンは続きますので、計画したいです。

 

俺はジャンケン大会で😉

 

 

では、また。

【 本沢グループはフィクションです😁】

 

 

▪️タチウオ21本

[ 今回は持ち込み1タックルのルールでした ]

・MEGABASS XOR 桜乱  /  OLL – 62M

・DAIWA  RYOGA 2020HL + RCS パワーハンドル

・VARIVAS AVANI Jigging 10 x 10 1号 + フロロ20号 + 先糸60lb

・BOZLES TG NOBUNAGA 100g & 120g

・BOZLES TG HIDEYOSHI 100g & 120g

・ジャッカル アンチョビミサイルターボ 130g

 

 

オレキバBlog🐟

 

 

Posted on 2015-11-29
BOZLES超会議 VOL.3 つり幸からタチウオジギング

 

BOZLESガールも参戦😊

 

 

後日UPします✨

 

 

オレキバBlog🐟

 

 

Posted on 2015-10-03
タチウオジギング 中山丸 / 今期初の指5本もでました

 

9月22日(祝)中山丸よりタチウオジギングで出撃!

 

ここ最近不調気味だった影響でお客さん少なめ…

同じBOZLES テスターの山口さん & 奥様とミヨシに3人で入りました。

 

下げ潮からかっ飛んでます。

ラインはナナメになりますが、サミングしながら慎重に落としていきます。

観音崎エリアで水深は70m前後が中心になりました。

その前のド茶濁りも取れてクリアーな水色に回復😁

当日はタチウオの活性も高くエサ & ルアーともよく当たりました。

あまり動かない系のスローピッチ気味が良かったですね。

 

BOZLES  TG NOBUNAGA 120g オリカラ

 

平均サイズも大きくなってきました✨

 

陽子さんもNOBUNAGA ブルピンでHIT!!

 

山口キャップはHIDEYOSHI 140g アカキンでグッドサイズ✨

 

船長のアナウンスで下げ潮から潮止まりまでが勝負。

昼過ぎの上げ潮はかっ飛びすぎて釣りにならないから前半頑張って❗️

とのこと。 乗船者のみなさまと数を伸ばしていきます😆

途中で嬉しいゲストも✨

 

潮止まりでエリアを北に変えて水深50mエリアに移動。

潮も緩くなりましたが、ジグへの反応が悪くなる。

エサも前半戦に比べて落ち着くもポツポツヒットしている状況。

こういう時は、アンチョビミサイルの出番❗️

ミヨシにいることもありウエイトを重めの150gをセレクト。

この短い時間をモノにできるか?! 

反応は底ベッタリということなのでネチネチボトムエリアを攻める。

俺の基本は、ジャーク3回から3 ~ 5秒の長めのポーズ。

ロッドを高い位置からゆっくりと下に下ろしていきます。

すると❗️待望のバイト❗️ ポーズの間で引ったくるバイトが✨

 

長さはなかったですが指5本の体高がある良いタチウオでした😆

 

俺の経験値ですが、ほとんどスレ掛かりがありません。

数より1発狙いなので、フックはデカイのつけてます。

なかなか掛かりませんが、掛かればバレも少なくほぼメーターオーバー。

▪️夏のドシャローは除きます。あくまで水深があり110g以上のアンチョビの場合…

ジギングという使い方を意識してません。イメージは水中のビッグベイトです(笑)

ジョインテッドクローみたいな感じ😆

とっても楽しい釣りなので、ぜひチャレンジしてみてください✨

 

この1チャンス後は沈黙。

また朝のエリアに戻ります。

後半上げ潮が強くなり、海もガチャガチャしてきました。

 

最後まで頑張りましたが…

エサはポツポツ掛かるも潮が速すぎて再投入できません(笑)

という状況でしたので、少し早アガリで終了。

船長のアナウンス通りでしたね🎵 

 

俺は前半戦の貯金があり14本 + アジ1本。

久しぶりに良いタチウオ釣りができたかな?!

 

水深も深めでジグも重く疲れまくりですが(笑)

俺らはシルエットの小さいタングステンなのでマシですね😁

 

 

まだまだイケそうな東京湾タチウオ✨ 再来週に出撃計画中です。

 

[ タックル ]

▪️ジギング用

・MEGABASS XOR Expedir  / EFX – 64ML – LTD

・SHIMANO OCEA CONQUEST 200PG

・SANYO – NYRON SALT MAX  GT – R 1号 + フロロ20号 + 先糸60lb

・BOZLES TG NOBUNAGA 120g  / TG HIDEYOSHI 120g

・ジャッカル アンチョビメタル160g・マングローブスタジオ ワイプアウト160g etc

 

▪️ アンチョビミサイル用

・MEGABASS XOR 桜乱  /  OLL – 62M

・DAIWA  RYOGA 2020HL + RCS パワーハンドル

・VARIVAS AVANI Jigging 10 x 10 1号 + フロロ20号 + 先糸60lb

・ジャッカル アンチョビミサイルターボ 150g

 

 

オレキバBlog 🐠