俺の騎馬戦Ⅳ

BLOG, TENYA

SATOさん、勝手にありがとう

 

ワカメ会の詳細はSATOさんがバッチリ書いてくれているので

必殺!!

詳細はこちら / 海と潮と風と・・・

 

自分は動画制作を頑張ったからいいでしょ(笑)

 

超簡潔に書くと…

 

AM1:30に出発

BGMは、Misia♪

 

アクアラインをぶっちぎり

 

普通じゃないドMな釣り人12名と

あままさ丸で合流

 

苦手なLTヒラメを3打数2安打( ヒラメ 1・ホウボウ 1 )で切り抜ける

 

苦手と言いつつヒラメ釣りのボーズは未だに0だから相性がいいのか?!

よくわからん

 

ちなみに、1バラシはよそ見して勝哉さんと駄弁っている時に

すんげぇ〜いいバイトが来ちゃって無意識に即合わせ…

齧齧されたイワシを回収

 

その後は、しあきさんと駄弁っているときに

いきなり掛かりファイト開始もホウボウのスレ〜

 

なんとか渋いながらも全員ゲットして主催者チーム

ホッとする

 

そして、ひとつテンヤ

いきなりハナダイ・マダイを連発するもサイズが延びず

 

水深40m 〜 30m前後のレンジなのですが、

あえて重めのビンビンテンヤ8号をサブにメインは10号

すぐラインが流されるので

そっこー入れ替えの短時間対決!!

 

テンヤが流される時は

とにかく

入れ替えが超〜大切です

面倒くさくてもこまめな入れ替えを推奨します

 

時には水深に対して

ちょっと重すぎじゃね?! みたいな

思い切った号数を使用する作戦も有効なのでお試し下さい♪

 

8号で上からタナを取る方法でもマダイを釣りましたが、

流されて効率が悪いので10号でベタ底パターンが手返しがよく強かったですね☆

 

良型のマダイが喰った時合があったのですが、

なぜか自分はハナダイ(笑)

自己ベストのデカハナダイもゲットしました

 

ジギングタックルにBOZLESのジグで待機してましたが、

青物の群れに遭遇せず出番なく終了

 

そんな感じで朝から晩まで

14時間船上のワカメ会終了

帰りはもちろん

 

帰還兵zzz

 

 

 

最後に春らしいファッションの女将と撮影して終了

( 決して嫌な顔をしている訳ではありません… )

 

 

最近大人気のワカメ会

4月・5月開催はすでに満員御礼♪

みんな釣り好きですね(笑)

 

◆ 午後

マダイ 5枚( Aリリース含む )・ハナダイ 3枚 ・ ウマヅラ 1 ・ リリースミニ鬼カサゴ 1

 

タックル

・ジャッカル 青帝マダイ     230ML – TT
・SHIMONO 炎月          C3000HGMS
・シーガー            0.8号 + フロロ 2.5号
・ジャッカル ビンビンテンヤ   10号 & 8号

 

・BOZLES / Cap
・OAKLEY(メガネのスエナガモデル) / タレックス(アクションコパー)

 

Related Posts

 

Comment





Comment