俺の騎馬戦Ⅳ

BLOG, LURE

入賞まであと1歩でした…


 

昨日、中山丸からトーナメントに出場してきました。

 

 

前日ルアーが好調だったので期待してましたが、

やはりタチウオは気まぐれな魚ですね…

 

今回の出場メンバーは、親分筆頭にJUNはん・よっし〜 ・本沢さん(もっくん)・寺田くん

 

 

 

 

 

そして… 謎のマグマグ星人… 当日まで来るの知らなかった =_=

前日タチウオから電話があったそうで急遽参戦とのこと。 ワケワカメ…(笑)

 

 

と、愉快な仲間たちとブルブル震えながら出撃。

 

 

 

8時前に沖に各船集合し

 

 

スタート!! 競技時間は13時まで。

出来るだけ早く1本釣って安心したいところでしたが…

 

8時 ~ 10時半までノーバイトでめちゃくちゃ焦りました。

どうもBOZLES HIDEYOSHI の四本鈎テールフックのバランスが合ってなかったらしく

ライン絡み等で立ち上がり出遅れましたが、いろいろフックサイズを変えたり・リアを

外したりして調整しました。

少しフックの大きさを欲張っていたようです。 反省(汗)

 

その後、タングステン素材を活かし一気に3本追加してリミットメイク。

最初の1本目は超ドキドキしたのは内緒です(笑)

現在の東京湾タチウオジギングの使用ジグは水深70m前後で 120g ~ 200g。

やはり沈下スピード・ジグのシルエットが小さいなど利点があります。

少し速いところでも十分140gで対応できました。

またじっくりと練習しに行きたいと思います。

 

さて、後半戦。

2本はいいサイズなので、1本入れ替えたい。

終盤 NOBUNAGA 140gのフォールでヒット!! いいサイズで入れ替え。

あとはキロアップのドラゴン級が入れば上位にいけると確信する!!

最後の最後によっし〜から借りたジャッカル アンチョビミサイル・プロトタイプで1発狙い。

 

 

いいサイズが釣れましたが、決め手のキッカーフィッシュにならず

5本でタイムアップ。 トータルウエイトは1,800gくらい。

 

かなり厳しい状況でしたので、もしかしたら10位までの入賞なるか?!

と期待しましたが、10位が1,850g?! 1,900g?!(詳しい数字は忘れましたが… )

あと1歩届かず残念…

船の総合順位は3位と頑張りました☆

 

 

結果はともかく、久しぶりのトーナメント参戦は仲間たちと一緒に楽しめました。

今回誘っていただいた親分に感謝です。

ちなみに、表彰式前に出たお弁当のお茶が思い出に残る熱さでした(爆)

 

 

 

帰りも夕暮れになり爆睡…

 

また来年も出場しようと思います。

では、大会関係者及び参加者のみなさま!! お疲れ様でした♪

 

BOZLES & タチウオ♪

 

 

Related Posts

 

Comment





Comment