俺の騎馬戦Ⅳ

TENYA, WAKAME CLUB

ワカメ会 VOL.6 動画公開しました♪


 

ワカメ会 VOL.6

前日は、代理店会議。

ほとんど寝られずに大原へ出発。

しかも時間を間違えて2時着という

とほほっ… な感じ。

 

3時を過ぎると続々とあままさ丸・ログに

メンバーがやってきます。

受付を済ませた方から港に向かって準備をしてもらいます。

今回もあままさ丸 / つる丸の2船で出撃です。

自分は、数年ぶりにつる丸に乗船しました。

当日は濃霧がキツく、視界が非常に悪い。

1時間程度移動し、太東沖方面の水深40m前後からスタート。

風が弱く、大原湖状態なので横流し。

当日はバイトも多くみなさんチラホラと魚を掛けてます。

自分もビンビンテンヤ 8号からスタートして

キープマダイ・ハナダイをテンポよくゲットできました。

途中、凪の水面を見ていると

なんだかモジったような気がした( シイラか?! ) ので、

テンヤをジギングのように巻いてくると…

中層でゴンッ!!

青物が掛かりました♪

ドラグも出て、楽しい(笑)

上がって来たのは、通称 : サンパク

イナダとワラサの中間ですね。

 

その後、同じようなエリアを流して行くのですが、

序盤と違いバイトが小さく喰いが浅くなってきた。

以前、よっし〜と並んで釣りした時に

こういうシチュエーションがありました。

エビを喰わせて喰わせて我慢していいバイトを待つ。

すると、フッキング率が上がり釣れる時があります。

この作戦で何匹か追加。

あと、横流しで潮もそこそこ流れていたので

すぐにテンヤが吹き上がってしまいます。

推測ですが、テンヤにロックオンした魚がエビを齧りながら

浮上していくのですが、途中で諦めちゃうのかな?!

なかなか、良いバイトが出ない。

こういう時は、根回りでロストは怖いですが、

大胆に15号をセッティングしてドカ打ち作戦(笑)

これがまた効いちゃいまして、キープマダイ&ハナダイが掛かります。

バスフィッシングだとリアクションバイト誘発でしょうか?!

つる丸・若船長も見てましたが、もの凄くいいバイトがでます。

またウマヅラも親ばりガッツリで掛かりました。

時にはこういう作戦もオススメかもしれませんね☆

そんな感じで、AM便は、
マダイ 5枚・ハナダイ 6枚(  内リリース1 )・サンパク 1・ウマヅラ 3・アヤメカサゴ 1・ベラ 1

 

 

午後は、あままさ丸。

午後便から参戦するメンバーを連れて出撃。

相変わらず濃霧がキツイ…

エリアはワカメ会の午後便でよく行く

ワカメ沖(笑)

午後は、テンヤとタイラバを併用して攻めてみました

タイラバは2バイト / 1キャッチ

1ミスは、スカートを全部持っていかれました!!

かなり発情したエロい魚だったと思われます…

 

午後は簡潔に

マダイ 2枚・ハナダイ 1枚・ハタ 1・ホウボウ( タイラバ )・ウマ&ベラ

リリースは数えてまへん…

 

通常より1時間早く18時に納竿。

怖いくらいに視界がないのでやむなし。

ビッグフィッシュは浮上しませんでしたが、

今回は数釣りができる夏テンヤを満喫していただきました。

参加メンバーがひと通り魚を釣ることができたので良かったです。

 

次回のワカメ会は、外房を離れ東京湾でタチウオに挑戦。

上旬にルアータチウオ / 下旬にエサタチウオ

おかげさまで、共に満員御礼になりました。

いつもワカメ会を応援&参加していただき、誠にありがとうございます。

 

さて、これからは個人釣行。

夏のホーム・相模湾ルアーゲームに戻ります。

今年こそキハダと呼べるサイズをやつけたいと思います☆

 

ひとつテンヤ・タックル

・ジャッカル 青帝マダイ     230ML – TT
・SHIMONO 炎月          C3000HGMS
・サンライン ひとつテンヤPE    0.8号 + フロロ 2.5号
・ジャッカル ビンビンテンヤ   15号・10号・8号

BOZLES / Cap
・OAKLEY(メガネのスエナガモデル) / タレックス(アクションコパー)

 

 

最後におなじみの動画で締めたいと思います☆

 

YouTube Preview Image

 

おまけ / アヤメカサゴの唐揚げ!! すげ〜美味い☆

 

 

 

Related Posts

 

Comment





Comment