俺の騎馬戦Ⅳ

BLOG, TENYA, WAKAME CLUB

ワカメ会 VOL.21 大荒れのひとつテンヤ午後便。


 

1月11日(日)ひとつテンヤ午後便に乗船です。
前日、仕事の新年会のため
午前LTヒラメを回避し8時半頃に出発。
あままさ丸に11時半ログ集合なので、のんびり運転です。

予報では夕方頃から強風ですが、午前中は凪。
青空が広がり気持ちの良い天気です。

レインボーブリッジを通過し…

ベイブリッジ

 

アクアラインへ

アクアライン

 

海ほたるを過ぎたところで風速計がある。
ここでの数値が沖の状況の判断材料の1つになります。
だいたい、7 ~ 8mが多いのですが…
そして今回!! 初の風速 0m!!
なんだか逆に怖いな… 爆風の前の静けさか?!
2014年時化男として、とても心配である(笑)

午後便から乗船する葉子さん & 玲子ちゃんと合流。
港で午前中の帰りを待つ。
好調かと思われたヒラメチームも珍しくゼロが
数人出たほど厳しかったようである。凪倒れかな…

気を取り直して午後便へGO!
近場にイワシの反応があるということで寄り道。
水深 6m ~ 10m。
JACKALL 青帝マダイ STMS-230ML-TT + ビンビンテンヤ 3号をセッティング。

探見丸

 

偏光グラスでイワシの群れを目視できます。
釣り人として、テンションが上がるも!! 特に釣れない。
細かいバイトがあり、ヒットするもショウサイフグ。
どうも周りでバイトがあるけど掛からない犯人はグ〜フ〜でしたね。

早めに見切り俺の好きなディープエリアへ!!
移動は30分程度。キャビンで仮眠。
沖へ到着し、起きたところ… 爆風…
なんやねん(笑)

水深65m前後。風とラインの流れが逆でかなり釣り辛い状況。
JACKALL 鯛夢TMS-245H-ST + ビンビンテンヤ15号をセレクト。
船上のコンディションと違い、
ボトム付近のコンディションは良い感じ。
毎回バイトがある感じでした。
なかなか掛けにくい中、ウマヅラハギ・ハナダイ・イサキをゲット。
釣れる予感がムンムンでしたが、風がもっとキツくなり移動…
なんてこった!!

釣果

 

次の移動は、自分はまったく噛み合ずバイトがない。
最後の移動で35m前後へ。
なかなかバイトが拾えない中、ようやくヒット!!
超重かったで、デカイヒラメか根魚か?!
なんて思っていたらガンゾウビラメ… なんだよ〜
そのまま抜きあげたら風に吹き飛ばされ飛んで行きました(笑)

激荒れ

 

そして最後の最後で朝倉親分と有働さんがドラマチックな展開!!

中鯛!!

中鯛

 

ワカメ月例会レコードの4.8kgの大鯛でました!!

大鯛

 

いやいや、本当におめでとうございます。
序盤にも中鯛を釣り上げた有働さん。

中鯛

 

まさに!! ウドゥーデー!! でしたね(笑)
おめでとうございます♪

さて、来月は初の神奈川県開催を予定してます。
ターゲットは、走水のアジです…
俺は、こっそり1発ブリ狙いかな(笑)
では、また。

 

◆ ハナダイ1,ウマヅラハギ1,イサキ1,ショウサイフグ1,吹き飛んだガンゾウ1 … でした。

 

Related Posts

 

Comment





Comment