俺の騎馬戦Ⅳ

TENYA

あままさ丸 夏の通しはドMだぜ

 

昨日、あままさ丸より通しで出撃してきました

昨年だっけか?!

夢中で釣りをしていて熱中症に掛かり血尿が出た恐怖が蘇ります(笑)

今回は、大量に飲み物を購入して出陣

 

午前は、開始早々の2投目にビンビンテンヤ5号のカーブフォールで本命マダイをゲット♪

その後、マダイを1枚追加し良いサイズのヒラメをゲット

バイトがたくさんある状況ではなかったので、いいエリアを見つけるため

船長も走りまくります

 

中盤以降は、ジギングでヒラマサを狙いました

ジギング船のように反応を追っかけているわけではないので

タイミングがあえば喰ってくれるような運?! の釣り(笑)

 

開始すると、中乗りの貴公子が推定10kgオーバーをヒットするも

ラインが止まらず根擦れでブレイク…

これをみた自分もさっそくジギング

フッキングしましたが、バラシ…

よく見たら、相模湾・カツオ用のフックを付けていてバーブレスでした…

いやいや、知らずに油断してラインふかしちゃいました

その後、もう1回バイトがあるもアワセ切れ… マジ悔しい…

そしてタイムアップ

 

 

こりゃもう、リベンジで午後もでしょ(笑)

朝倉親分・有働さんとワカメ会メンバーも乗船

エリアが変わり青物の釣れる感じがありません

ミヨシで1発を信じて狙いましたが不発

まぁ、テンヤでも青物が入らなかったので諦めが付きます

 

午後は最初の1時間くらいは喰い気がありましたが、

その後は厳しい感じ…

結果、マダイ2枚とウマヅラ2枚釣っておしまい

 

ジギングは、BOZLES  NOBUNAGA 120g を使用しました

残念ながら魚を釣り上げることはできませんでしたが、

ロングジグのイメージが強い外房でもシルエットが小さい

タングステンジグが効くことがわかりました

ちなみに、昨日1日中一緒にジギングした貴公子が

本日リベンジしてくれましたよ

秋は、布川プロと鹿島・不動丸さんで本格的にヒラマサを狙ってみます

では…

Related Posts

 

Comment





Comment